PAGE
TOP
REPORT

姫島体験レポート

IT社員 Oさんの体験レポート

IT社員 Oさん

38歳男性 千葉県出身・在住 東京都勤務 家族構成:妻一人

 

1日目のタイムスケジュール

9:00 羽田空港出発
10:50 大分空港到着
12:10 伊美港に車を停めフェリーで姫島へ
12:30

フェリー到着。姫島で昼食

13:30

フリータイム
現地メンバーの案内で姫島をぐるりと周遊
スーパーに寄ってみたり、灯台や観音崎に行き景色を堪能したあと、カフェで一服

15:30 定時までサテライトオフィスで作業
東京から持ち込んだ仕事をこなす
コワーキングスペースの利用も可能とのこと
18:00 定時
一旦宿に荷物を置く
18:30

現地メンバーと夕食
車えびなど海鮮料理を堪能

21:00 解散

 

1日目を終えて:Oさんの感想

大分空港から姫島までは路線バスもありますが、今回は寄り道したかったのでレンタカーを手配しました。事前にWEB予約をしておくと利用がスムーズなようです。海沿いを車で走るのは気持ちよかったです。

日常生活についてはスーパーマーケットもあるし、その中に100円均一コーナーもありました。意外にも不便を感じることはなさそうです。スーパーが18時半で閉まってしまうので、独身の人はちょっとバタバタするかも。

 

2日目のタイムスケジュール

8:45 宿出発
8:50

出社

9:30

役場担当者と合流して3物件を見学
洗濯機などの家電が入るかメジャーでチェック

12:00

昨日と別のお店でランチ

13:00 お土産屋さんで家族へのお土産を購入
14:10 帰りの飛行機に合わせてフェリーに乗船
16:30

大分空港出発

18:00 羽田空港到着

 

2日目を終えて:Oさんの感想

予想はしていましたが通勤が格段に近くなりますね。今現在の通勤区間がとても混むし遅延もするので、そのストレスとは無縁になりそうです。物件は村営住宅・県営住宅をあわせて3件案内してもらいました。どの物件も今より間取りが広くなって家賃が安くなりそうなので楽しみです。

 

移住前後の居住費などの比較

移住前
家賃 80,000円(1DK)
駐車場 10,000円
通勤時間 1時間50分
光熱費 都市ガス
移住後
家賃 23,300円~(3LDK+庭・倉庫)
駐車場 家賃に含む
通勤時間 5~10分
光熱費 プロパンガス

 

IT社員 Oさんへインタビュー

姫島へ移住を考えられたきっかけは何ですか?

東京で10年以上勤務していましたが、妻が地方での暮らしに憧れていました。自分の勤める会社が姫島にサテライトを作るというお知らせもあったことから夫婦で話し合い、姫島への移住を考えることにしました。

 

生活体験のよかったところはどんなところでしょうか?

定住・移住となると重く捉えてしまいがちですが、「まずは旅行のつもりで体験してみよう」という気軽な気持ちで来ることができたのがよかったです。

 

移住を検討するにあたって、体験前はどんな不安がありましたか?

まず、引っ越し費用の不安がありました。離島に運ぶって、どれくらいの費用がかかるんだろう。会社で引っ越し費用の支援もあるけど、自己負担ってどれくらいかかっちゃうのかとか、車はどうしようとか、わくわくする反面不安もありました。 引っ越してからの生活インフラや休日のレジャーについても、欲しいものが手に入るのか満足できるかとか、そういう不安はありました。

 

生活体験で、不安は解消できましたか?

そうですね。引っ越しについては経験者にきいて費用の見当もついたし、あまりびっくりする価格ではなく安心しました。生活については東京でも通販することは多いですし、レジャーについては東京でもそんなにアクティブに出回るタイプではないので、姫島で暮らしてもあまり変わらないなと思います。

 

実際に体験してみて、どうですか?

離島って輸送費も高そうなイメージだったけど東京のスーパーとそんなに価格は変わらないかな。車も、村内だとエコカーがレンタルできるし、コーヒー飲めるカフェもあるから、休日ゆったり過ごせそうで、安心しました。釣りとかもしたら楽しそうなので、詳しい人に聞いて始めてみようかなと思います。

本土に頻繁に行くとしたら新しく車を購入しないとな、というのがあるので、そこはちょっと出費が大きいですね。フェリーで車を渡すための交通費も大きいので…。家賃などとバランス考えつつ、取り急ぎはレンタカーあるみたいなので、購入時期は考えたいなと思ってます。

 

ありがとうございました!