PAGE
TOP
BLOGブログ
2020年8月26日 UPDATE

島外へ出かけるためにレンタカーを借りてみた(前編)

  • ブログ

こんにちは、ITアイランド運営事務局です。島内に済んでいる人の主な移動手段は、自家用車とバスです。自家用車はフェリーに乗せて渡すことができますし、島内と島外用の車2台を所有することも珍しくありません。公共交通機関としては、伊美港に大分交通バスが停車します。今回はそのどちらでもなく伊美港近隣で借りられるレンタカーを利用してみたいと思います。

フェリーから見た伊美港フェリー乗り場

まずは、フェリーを降りて伊美港に降り立ちました。「姫島行きフェリーのりば」の待合所の中には切符売り場やベンチの他に自動販売機、これから姫島に渡る人向けの観光地を紹介したコーナーがあります。この日は初夏でしたので、この後フェリーに乗る人たちが待合所の冷房の効いた室内で涼んでいました。

姫島観光コーナー

では、最寄りのレンタカー屋さんまで歩いていこうと思います。フェリーのりばから道路に出ると右手の方向へ進んでいきます。幅の広い道路を道なりに進んでいくと「みはまばし」と書かれた橋があるので渡っていきます。

みはまばし

更に道なりに歩いていくと見通しのいい一本道が広がります。県道524号伊美港線です。この日は穏やかな天気だったため、のんびり歩いて10分程度でレンタカーを取り扱っている野田石油さんに到着しました。

伊美港線-県道524号

野田石油店さんはガソリンスタンドですが、レンタカーの貸し出しも行っています。利用者は姫島村の住民の他、地域の帰省客が多いとのことです。経営されているご夫婦の方々も気さくで親しみやすい方々です。天気がいいときは数匹の猫がよく日向ぼっこをしています。

野田石油店

レンタカーを借りる際は免許証を渡してコピーをとるだけで、借りやすいように書きものを少なくされてるそうです。支払いはレンタカー返却時にガソリン代分を加算して支払うことになります。車種も軽自動車から8人乗りの乗用車まであるそうです。今回は軽自動車をお借りしました。

レンタカー料金表
レンタカーを借りることができたので、アクセルを踏み込み大分空港に向かうことにしました。後編は往路~大分空港~復路とそれにかかったレンタカー代金をご紹介します。