PAGE
TOP
BLOGブログ
2020年5月22日 UPDATE

食べすぎ注意?子どもに大人気の駄菓子やさん

  • ブログ

ITアイランド運営事務局です。最近の姫島は空気が澄んでいる日が多く、取材したこの日は稲積地区から対岸の山口県がよく見えました。対岸が見えます

姫島は引き続き観光客の来島自粛をお願いしている状況のため、お土産屋さんも観光客に向けての店舗営業をしていません。この日はお土産や雑貨を扱っているビ・ボーンさんがたまたま開いているようだったので、通りがかりにお邪魔してみました。ビ・ボーン外観

店内に入ると、オーナーさんがこのブログを見てくださっているそうで「エール飯やってるよなあ~見てるよ~」とお声掛けいただきました。お話を聞くと、この日は島の子どもたちから「遠足の駄菓子を買いたいから開けてほしい」と要望があり、対応されたとのことでした。

店内を見渡すと、いつもと様子が少し変わっていました。子ども達に人気の駄菓子コーナーが、さらに増設されていました。懐かしの駄菓子3
懐かしの駄菓子2
懐かしの駄菓子1

ITアイランドセンターのメンバーも駄菓子の大人買いのためにお邪魔することがあるので、うれしい変化です。懐かしの駄菓子も、改めて詳しく取材したいですね。

観光の方に向けての開店はもう少し後になりそうですが、村民の方からお買い物の要望があれば臨機応変に対応・開店しているとのことです。今回は少しずつ活気づいてきた姫島の様子をお届けしました。