PAGE
TOP
BLOGブログ
2021年2月2日 UPDATE

姫島小学校で凧揚げ教室が行われました

  • ブログ
  • 姫島の日常

こんにちは、ITアイランド運営事務局のきなこもちです。

姫島のインターネットの記事を続けて書いていますが、今回は姫島のローカルイベントについての話題です。

先日、姫島小学校で「名人に学ぼう」という授業が行われましたのでその様子を取材に行ってきました。毎年行っているこの行事、昨年までは名人から姫島村郷土料理の作り方を教えてもらったりしていた様ですが、今年はコロナウイルスの関係で食べ物は作らず凧作りを行うとの事でした。

凧作りの対象は小学校1年生2年生で名人から凧あげの説明を受けて各班に分かれ作成に取り掛かりました。各班に名人が2名ついた状態で、凧の作り方を教えてもらっていました。子どもたちも名人のお話を聞きながら一生懸命凧を作っていました。

凧の作り方を教えてもらっている

完成した凧にペンで絵を描いたり、名前を書いたりしてそれぞれオリジナルの凧を完成させることが出来ていました。

完成した凧

完成した人から順に、凧をもって外に行き名人から凧あげのコツなどを教わっていました。なかなか上がらない凧も有れば綺麗にあがる凧も有りました。綺麗に上がる凧は15m近く飛んでおり、子どもたちは楽しそうに凧あげで遊んでいました。

凧のあげかたを教えてもらう様子

自分たちが子どもの頃は、村民文化祭で竹とんぼや竹馬を教えてもらう機会が毎年ありましたが、今の子どもたちが昔の遊びに触れる機会は、姫島でも貴重になってきているかもしれません。